スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2013/07/04/Thu 17:59:52
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:日常

吉備津神社

体調が戻り始めた5月、無性にどこか出掛けたくなって岡山の吉備津神社に行ってきた。

立派な鳥居、


階段をのぼって、


荘厳なご本殿に感激した。


ふと見たら光が射し込んでたので思わずパチリ。



体調が戻りはじめたらとにかく出掛けたくてしょうがなく、友達や親を誘ってよく出掛けてます。
時には一人で出掛けたりもしてる。
出掛けるといろんなものが見れて、感じれて、私には一番のストレス発散と癒しになるんだなぁとつくづく思う。

ほかにも京都のお寺を巡ったり、三重県の榊原温泉に行ったり、広島の尾道まで足を伸ばしてみたり。
無理しない程度に楽しんでます。



続きにはいま治療中のことについて書いてます。





去年の11月から原田病で通院してましたが、今日で一旦総合病院での通院は終了。
今後は地元の眼科に通います。

まだ目薬をさし続けるから完全におわった訳ではないけど気持ちはすごくラクかな。

やっとここまで来たっていうのと、いやまだおわってないぞというのと。
あとは再発しないように目薬をしっかりやってきちんと治ってほしい。

一日三回の点眼だからずっとメガネ生活ですよ。
これが一日二回になってくれるとコンタクトに戻れるんだけどねぇ。
まだ先のことになりそう。

それにしてもほんと長かったよ。
ここまでくるのに半年以上だもん。
そしてまだ続くんだもんね。そりゃ長いよね。

だけど、たまたま会社から近いということで行った眼科ですぐに原田病ってわかって、総合病院の専門医を紹介してもらって。それですぐに治療が始まって。
その期間1週間くらいだったと思う。
治療開始してから、1ヶ月後に水腎症&便秘で入院する羽目になったときも救急で治療うけてる総合病院に受け入れもしてもらえて。聞くところによると断られる場合だってあるんだとか。

いま思えば運良く物事が運んでたなぁと。
病気になってしまったときはほんとに不安がいっぱいでこの先どうなるんだろうって思いばかりだったけど、病名がすぐにわかって治療方針もすぐに聞けた私はツイてたと思う。
いくつもの病院を回っても病名さえわからない人だっているんだろうから。

まだまだ治療は時間がかかりますが、気長に再発しないように慎重に治していきたいと思います。



よしよし、この調子でいけば来年の東京ドーム行けそうだぞ。

TRACKBACK

トラックバック

http://9d9dbblog.blog46.fc2.com/tb.php/268-9a9ea43a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。